シェービングに関する情報が満載!

シェービングが適した肌質は普通肌

シェービングをすると、皮脂と角質を除去してしまいます。
男性はヒゲが生えている部位に乾燥を感じる方が多いでしょうが、これは毎日のシェービングにより乾燥肌を招くためです。
カミソリを滑らせることで皮脂や角質を落とし、乾燥しやすい状態を招いてしまうのです。
乾燥すると必然的にお肌は敏感になるため、ニキビや吹き出物などが発生しやすくなります。
これらの肌トラブルは脂性肌の方だけに発生するわけではありません。
お肌の抵抗力が弱っているときにも発生します。
乾燥肌は敏感肌を招くため、普通肌以外の肌質ならばすべて肌トラブルを招くと考えていいでしょう。
シェービングが適した肌質は普通肌なので、ムダ毛処理後は十分に保水して乾燥を防いでください。
乾燥させなければ敏感肌を防ぐことができます。
肌質の変化の流れとしては、最初に乾燥肌になり、時間を経てから敏感肌へと変化していきます。
過度の乾燥肌はお肌が危機感を覚えて、過剰に皮脂を分泌する原因ともなります。
いずれにせよ、肌トラブルを防ぐためには普通肌を維持することが最も大切なのです。

シェービングによるピーリングで肌質改善

シェービングとはムダ毛をカミソリなどで剃り落すムダ毛処理方法です。
手軽にできるこの方法、実は肌質改善効果もあることをご存知でしたか。
カミソリをあててムダ毛を剃るわけですが、その際に古くなった角質も剃り落としてくれる、ピーリング効果も期待できるからです。
肌がざらざらしたり、何だかくすんで見える、その理由の一つがこの古くなった角質だからです。
本来古くなった角質はターンオーバーで体外に排出されますが、加齢やストレスなど何らかの原因で肌内部に残ることがあるのです。
そこでそれをシェービングによって剃り落すことで、ターンオーバーも正常化しやすくなるのです。
ただ、シェービングは間違って行うと必要な角質まで剃り落す可能性があります。
自分で行う場合はやり方を守って正しく行うことです。
それが難しいなら、自分でやらずに専門のエステなどで施術を受けるといいでしょう。
定期的に通うことで、肌質が改善し、肌色が明るくなり、化粧のりもよくなります。

Valuable information

水天宮の歯科
http://alive-dc.jp/

2017/4/13 更新